いつも利用する電車を旅行気分で

都電荒川線は都内北部を走り、運行区間の地域によってはいまだ都市開発がされていない地域も多く、沿線には懐かしい雰囲気が残っていて、自然豊かな公園や寺社等々があり、のんびり・ゆったりできるような観光スポット等が多く、また様々な場面で見どころが多くあります。
出典:https://www.new-skyliner.jp/toden-arakawa-line/


山手線はグルグル一周している路線なので、内回りに乗っても外回りに乗ってもいずれは目的の駅にたどり着くことになります。実はこれに関連して、山手線内の各駅を利用する際、乗車駅から内回り経由でも外回り経由でも同じ運賃で乗車する事ができるのです。
出典:https://www.ysonline.jp/yamatesen/


横浜地下鉄は2路線を有していて、どちらの路線も運転本数が多いのでとても利便性が高くなってます。1日乗車券も販売されてるので観光などの利用も行いやすいといえるでしょう。
出典:https://www.ysonline.jp/yokohama-tikatetu/



千葉から東京を経て久里浜まで横須賀線内を各駅停車で完全走行する列車は1時間に1本の運転です。これとは別に東京から途中の逗子まで各駅停車列車が1時間に3本、逗子から久里浜までの列車が1時間に2本ほど存在します。
出典:https://www.ysonline.jp/yokosukasen/


ちょっと遠出の電車旅

「嵯峨野トロッコ列車」のページにて、駅の情報・沿線観光情報・トロッコ列車についてを見ることが出来るようになっています。全部で片道約25分の道のりで、おおよそJR嵯峨嵐山駅からJR馬堀駅までの距離を走ります。
出典:https://www.ysonline.jp/sagano/


さすが観光客ファーストの嵯峨野鉄道だけのことはあり、車椅子やベビーカーの乗車はもちろんのこと、盲導犬・介助犬の同伴やペットと旅を楽しむことも可能にしています。
出典:https://www.new-skyliner.jp/sagano/


大井川本線フリー切符は、先程の19駅を、2日間乗り降り自由となります。大人は3440円です。他に井川線周遊きっぷ(千頭から井川線終点井川まで)と、川根温泉ふれあいの泉クーポン(入浴料とセットで1日のみ有効)があります。
出典:https://www.ysonline.jp/ooigawa/


新幹線で遠距離旅

新幹線は走っている区間によってはJRの管轄地域が異なります。気になることや心配なことがある場合は、窓口か新幹線の管轄地域のJRの担当に問い合わせてみるとよいでしょう。
出典:https://www.new-skyliner.jp/sinkansen/


JRサイバーステーション(JR CYBER STATION)」では主に、新幹線空席状況・新幹線最新運行状況・新幹線個別状況、を確認することができます。空席状況確認では、サイト内にて、「乗車月日」・「乗車時刻」・「乗車希望の列車」・「乗車駅・降車駅」を入力し検索します。
出典:https://www.new-skyliner.jp/toukaido-sinkansen/


えきねっとというのは、インターネット上から東北新幹線の空席状況を簡単に調べることができ、かつタイミングや条件があえば、割引が適用される価格で新幹線のチケットを取得することができます。
出典:https://www.new-skyliner.jp/touhoku-sinkansen/


関連記事

    None Found